障害者自立支援機器 シーズ・ニーズマッチング強化事業

その他 ページの先頭へ

株式会社イノフィスカブシキガイシャ イノフィス

マッスルスーツEvery

今までの閲覧数

出展者情報

東京会場に出展
会場では実機を見ることができます。

住所:
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-2-2 東京理科大学 森戸記念館3階
担当部署:
営業企画部
氏名:
長澤 幸佑
TEL:
03-5225-1083
FAX:
03-6285-2545
メールアドレス:
k-nagasawa@innophys.jp
企業HP:
https://innophys.jp/
その他:
出展機器
出展機器
マッスルスーツEvery
型番
MS08-SM-TO/MS08-ML-TO/MS08-SM-SO/MS08-ML-SO
障害種別
その他
機器の概要
マッスルスーツEveryは、空気圧式人工筋肉の働きによって、介護者による要介護者の移乗や体位変換時、また排泄介助やベッドメイキングなど中腰姿勢を維持する作業時に、最大25.5kgfの強い補助力で、介護者の腰の負荷を軽減するアシストスーツです。電力を使用しないため、入浴介助時など水に濡れても安心してご利用いただけます。2021年4月、国内外でシリーズ累計出荷台数20,000台を突破しました。
交流したい内容

介護者の腰を守る為に多くの方にご利用いただきたいです。そこでマッスルスーツをどんな場面(シーン)でご使用いただけるか、また改善要望などのニーズを把握したいと思っております。可能であれば主に介護職員の方にご使用いただき、ご意見をフィードバックしていただきたいです。

マッスルスーツEvery
この機器について、問い合わせする
(交流を希望する)

交流を希望するの活用方法
当該機器について、メーカーにうかがいたこと、意見交換や交流したことがあれば、連絡をして電話やオンラインで交流してください。クリックすることにより、問い合わせフォームが開きます。

掲示板
この機器について、新しく投稿する
(掲示板)

掲示版の活用方法
ニーズ側は、当該機器に対する要望やアイデア、課題を、シーズ側(出展者を含む)は、交流したい具体的な内容や機器の特長、会場出展に向けてのPRをそれぞれ記載してください。