障害者自立支援機器 ニーズ・シーズマッチング強化事業

障害者自立支援機器「ニーズ・シーズマッチング交流会2022」
お知らせトピックス ページの先頭へ
障害者自立支援機器「ニーズ・シーズマッチング交流会2022」の目的 ページの先頭へ
 本交流会は、自立支援機器の開発を促進することを目的に、障害当事者をはじめ、ご家族や福祉・医療従事者などの「機器を使う側(ニーズ)」の方々と、開発企業や大学、研究機関、産学官交流振興組織などの「機器を作る側(シーズ)」の方々が、じっくり膝を交えて交流することを目的とするものです。
 ※ニーズ側:障害者、家族、在宅・施設等の介護職員、医療・福祉の業務に従事し障害者の福祉や訓練に係わる者 等
 ※シーズ側:開発メーカー、地域の産業振興団体、新規参入を検討する企業・研究者、大学・研究機関 等
各都道府県等障害保健福祉主管課宛 厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課自立支援振興室(令和4年6月6日)
  • 「障害者自立支援機器 ニーズ・シーズマッチング交流会2022」の開催について (PDF形式:214KB
ニーズ・シーズマッチング交流会2022 開催概要・事前申し込みの開始 NEW!! ページの先頭へ

※地図をクリックすると、拡大された地図が表示されます。

公式パンフレットおよびチラシ NEW!! ページの先頭へ
ニーズ・シーズマッチング交流会 パンプレット ニーズ・シーズマッチング交流会 チラシ
ニーズ・シーズマッチング交流会 正式パンフレット
PDF形式:5.18MB) NEW!!
ニーズ・シーズマッチング交流会 チラシ
PDF形式:2.13MB) NEW!!
Web交流プラットフォーム(出展機器を調べたり、交流したい企業等を探すことができます。)NEW ページの先頭へ

出展企業等と交流

こちらでは、出展企業を検索することができます。「もっと見る」をクリックすると出展者一覧を見ることが可能です。「会場」、「カテゴリー」、「フリーワード」より検索が可能です。製品名をクリックすると出展者・出展機器の詳細を見ることができます。

閲覧数
出展者 製品名 製品概要 製品画像 カテゴリー 会場 掲示板 問合せ
シスネット株式会社聴覚視覚発話刺激システム SAT(仮称)
令和4年度 開発促進事業採択
失語症当事者を対象とし、口型動画・音声並びに絵カードを掲示し、斉唱、復唱、独唱を行い、訓練としての利用の他に、「ことばづくり機能」により、当事者の身の回りの固有名詞(駅名・スーパーの名前・家族の名前)等を生成する機能を搭載しており、コミュニケーション支援にも繋げることが出来る製品です。高次脳機能障害(失語症等)大阪
D-01 東京
D-02
掲示板問合せ
株式会社ソフトディバイス時間見当識を支援する電子カレンダー
令和4年度 開発促進事業採択
認知症者の時間見当識を支援する電子カレンダーのアプリケーション(2023年4月にios/andloid対応アプケーションとして配信する予定)。MCI、または認知症の初期の方など、時間見当識の症状が出てきた方を対象としています。昼か夜かがわかりやすい時刻表示機能、遠隔から支援者により入力された予定から今日一日の予定を表示・おしらせする機能などがあります。自身で時刻や予定を確認でき、介護者の負担を軽減することが期待できます。高次脳機能障害(失語症等)大阪
D-02 東京
D-03
掲示板問合せ
株式会社コーポレーションパールスターズレない・ムレない楽らくクッション座面背面セットB
帝人ナノフロント使用の生地に、備長炭・ポリエチレンソフトパイプ材を入れた通気性、抗菌性に優れた車イスクッションです。体圧分散に優れたクッションと滑りにくい生地で、自力で姿勢保持出来ない方の座位保持用具として使用します。生地は伸縮性に優れ、使用者の体の形状にフィットしやすくなっています。身体障害(肢体不自由)大阪
A-11 東京
A-13
掲示板問合せ
Zero To Infinity株式会社障害者の体調悪化兆候検知Hacha
動画を使ったメンタル悪化兆候検知AIシステム。毎日の状態を出退勤時にカメラで計測し、脈拍・自律神経の状態を測定します。メンタルの状態や体調の状態が悪化する前に8段階でアラートをお知らせします。Web面談で体調をスキャンすることも可能です。
カメラ付きパソコンなので使用が可能です。
精神障害(発達障害を含む)大阪
F-03 東京
F-02
掲示板問合せ
株式会社アイセック・ジャパン字幕電話「シーコミュ」
聴覚障害者向けの電話サービス。聴覚障害者は自分で話し、相手の声が文字として表示される電話サービス。聴覚障害大阪
C-01 東京
C-02
掲示板問合せ
株式会社アップイット特別支援教育『COSMO』、意思伝達装置『TCスキャン』
COSMOは、日本初上陸のBluetooth接続ICT療育機器/AACスイッチです。専用のトレーニングアプリ/設定アプリと繋がります。トレーニングアプリは約20種のアクティビティが入っており、楽しみながら五感や体幹の刺激、「因果関係」「社会性」等の発達を促進可能です。
設定アプリではCOSMOを外部入力スイッチとして登録でき、使用者により詳細な設定が可能です。感圧式スイッチであるため50g~500gの力で圧を調整可能なため、幅広い方が利用可能です。
身体障害(肢体不自由):知的障害(身体介護が必要ないケースを含む)大阪
E-01 東京
E-01
掲示板問合せ
株式会社YAMADAe-foot
ゴムの収縮力を筋肉に見立て足りない筋力をサポートすることにより歩行をアシストする、歩行補助具になります。身体障害(肢体不自由)大阪
A-22 東京
A-34
掲示板問合せ
秋田未来株式会社動的座位バランス計測装置
バランス訓練の必要な人、高齢者、リハビリ患者など装置を利用することでバランス機能の低下や改善などを可視化が可能となりバランス機能低下による転倒防止策や訓練/リハビリによる成果などを管理できる。身体障害(肢体不自由)大阪
A-01 東京
A-02
掲示板問合せ
株式会社クレバーラクーンマゴスピーカー
見守りやスケジュールチェックが必要な疾患や障害をお持ちの方や、スマートフォンの操作が心配な高齢者に、情報を音でお知らせしたり安否情報を返信いただくための端末です。通信SIMを搭載しておりネット環境の無いところでもお使いいただけます。3つのボタンでかんたん操作、万が一のために赤外線人感センサーも内蔵しています。電池内蔵で停電時でもお使いいただけます。その他大阪
G-01 東京
G-02
掲示板問合せ
一般社団法人日本言語聴覚士協会職能団体のブース出展 (2017年、2018年、2019年、2021年に出展)
聴覚、発声・発語のコミュニケーション障害者や嚥下障害者を支援する言語聴覚士の職能団体です。自立支援機器を使用される方と開発される企業との橋渡しを担います。コミュニケーション障害による生活のしづらさの解消についての相談なども行います。高次脳機能障害(失語症等)大阪
D-04 東京
D-01
掲示板問合せ
有限会社ミカタロボットと言葉のリハビリ
言語障害がある方の対人交流の活性化、コミュニケーション活性化を目的としたシステムです。TVやスクリーンに表示した言語リハビリ教材(脳楽習)を、ロボットの司会により楽しく学べます。リハ教材は、失語症デイサービスにおいて延べ10万人以上に提供した実績があります。本システムは司会役をロボットに担わせることで、幅広く活用いただくことを目指しています。言語障害のみでなく知的障害がある方に対しても活用実績があります。高次脳機能障害(失語症等)大阪
D-03 東京
D-04
掲示板問合せ
株式会社システムギアビジョンバリアフリーKIOSK
視覚・聴覚・肢体などに障がいのある方だけでなく、小さな子供連れの方、外国の方など、どなたにも優しい情報端末(KIOSK)。 画面の高さ調整が可能で車いすの方でも利用でき、点字や手話での情報提供、位置情報や行先案内によって、視覚や聴覚に障がいのある方にも必要な情報をお届けします。視覚障害大阪
B-02 東京
B-03
掲示板問合せ
株式会社オレンジアーチ重度障害者向け意思伝達装置「eeyes」
筋萎縮性側索硬化症や多系統萎縮症などの神経性の難病により、発声や筆記でのコミュニケーションが困難になった方の意思伝達を優しくサポートする福祉機器です。付属の赤外線学習リモコンを接続すれば、テレビやエアコンなどの家電を操作できますので、ご自身で環境の制御が可能となります。入力には、極僅かな身体の動きを捉えるスイッチや、目の動きを捉えるアイトラッカーが利用可能ですので、病状にあわせてご利用頂けます。身体障害(肢体不自由)大阪
A-10 東京
A-10
掲示板問合せ
有限会社オフィス結アジア指伝話コミュニケーションパック
iPadで使用するコミュニケーション支援アプリとコンテンツです。画面に表示されたカードを選択し流暢な合成音声でお話しできます。同様に、SMSやメールの送信、外部機器と連動してエアコンやテレビの操作などをカードを選択することで行うことができます。画面を指でタップする操作のほかに、マウスやトラックパッド、音声コントロール、ヘッドトラッキング、視線入力、VoiceOverにも対応しています。身体障害(肢体不自由)大阪
A-08 東京
A-09
掲示板問合せ
ユニチカトレーディング株式会社形状変形可能な自助具(仮称)
感温性フィラメントを使用し3Dプリンターで製作した、使用する人に合わせて形状変形できる自助具です。45℃以上に温め変形させることで障害者の方の身体状況や使用環境に合わせてカスタマイズすることができます。また自助具を製作される方の時間短縮が期待されます。今後は介護現場に3Dプリンターを設置することで、必要に応じて自助具を製作することが可能になります。身体障害(肢体不自由)大阪
A-23 東京
A-35
掲示板問合せ
システムデザイン・ラボ筋電位電動車いすコントローラ
重度の四肢障害者用の電動車いす操縦装置です。
コメカミ付近に置いた電極で顎を動かす筋肉の動きを検出します。
このため顎を動かす機能があれば電動車いすを操縦ができます。
前後、旋回はもとよりS字カーブ走行も可能です。
YAMAHA電動車いすに同社製インターフェースBOXを介して無改造で取り付けできます。
重度の四肢障害があっても車いすを操縦することができます。
見学だった体育の授業に参加することができます。
身体障害(肢体不自由)大阪
A-14 東京
A-15
掲示板問合せ
橋本エンジニアリング株式会社体幹保持プロテクター
本製品の対象者は全ての車椅子利用者です。プロテクターを腹部にあて、ストラップを車椅子の背パイプに固定する事で上半身の安定した姿勢を保持できます。腹部にあたる部分には滑り止め機能付きで且つ通気性の良い素材を採用しております。
また車椅子用の腰ベルトや福祉車両内のシートベルトが万が一の際に腹部・胸部へくい込む事故を防ぎます。未使用時はストラップを車いすフレームに巻きつけておく事が可能です。
身体障害(肢体不自由)大阪
A-19 東京
A-25
掲示板問合せ
有限会社テクノムインクルーシブテーブル
【対象者】障害者の方とそのご家族又は支援する方
【機能の概要】4枚の天板が独立して大きく昇降するテーブルで、中心部には更に小物置きやモニターが設置できる独立天板も有り
【可能になること】利用する人を選ばないので万人が着席できる
身体障害(肢体不自由)大阪
A-15 東京
A-18
掲示板問合せ
株式会社ウェルケアベッド夢神楽ライト(仮称)
導入されている方々より大きくご好評をいただいている、入浴や移動が困難な重度障害(肢体不自由)の方を、ベッドに備えつけられたリフトと浴槽により、ベッドに寝た姿勢でその場で入浴ができ、車椅子等への移乗も簡単に出来る複合機器の改良版で、電動ではなく手動にし、更にベッド部とリフト部を分割可能にし、現状品より低価格化と無電源エリアでの使用と既存ベッドとの併用などの汎用性を向上させます。身体障害(肢体不自由)大阪
A-05 東京
A-07
掲示板問合せ
アクセスエール株式会社意思伝達装置ファイン・チャット
身体が不自由で会話や指差し等による意思疎通が困難という方が、身体の僅かに動く部位を使って文章を作成する業界唯一の意思伝達専用機です。
1つまたは2つの自分の身体に合った入力スイッチをタイミングを取りながら繰り返し「押す/離す」を繰り返すだけで文章を作成、読み上げることで言いたいことを伝えます。呼び出しブザー、家電リモコンに加え、パソコンiPhone、iPadを操作する機能も備えています。
身体障害(肢体不自由)大阪
A-02 東京
A-04
掲示板問合せ
株式会社モリトー歩けるスリング ぶらん歩
ぶらん歩は、ブランコのようにゆらゆら揺れて心身をリラックスさせる効果だけでは無く、足やひざの関節の可動域を広げ、拘縮や褥瘡予防にも期待できます。またぶらん歩に乗ったまま床やソファに座ることも可能です。ご本人の残存機能を活用し、ご本人が主体的に自立化を目指し、重度化の防止につながります。身体障害(肢体不自由)大阪
A-21 東京
A-33
掲示板問合せ
ベッドの上で入浴企画株式会社介護用 ”ベッドの上で入浴” 機器
現状
重度のALS患者様に“実入浴”して頂いております
「対象者」
視覚障害者、下肢肢体障害者
「概要、可能」
ベッド背もたれに乗せて、寝たままで、移乗せずに、何時でも、1人の介護者(家族)で入浴できます
① 2分で浴槽に、2分で給排水できます。
② 夜寝る前にベッド移動時に入浴できるので、入浴回数が増える(例:訪問入浴との併用使用)。清潔になり外出・社会進出もし易くなる。
③ リュックで持運び。災害時に避難所で入浴。
身体障害(肢体不自由)大阪
A-28 東京
A-27
掲示板問合せ
株式会社日立ケーイーシステムズ伝の心
伝の心は、四肢麻痺で発話が困難な重度障害者を対象にした意思伝達装置です。
視線や瞬き、センサー・スイッチの操作を行うことで、コミュニケーションがとれます。
開発コンセプトは、次の3つです。
 ① コミュニケーション支援:文字で自分の気持ちを伝える「文書、日常使用文」機能。
 ② QOL(生活の質)の向上:家電機器を自分で操作する「リモコン」機能。
 ③ 社会参加の支援:遠くの人へ思いを伝える「メール」機能。
身体障害(肢体不自由)大阪
A-20 東京
A-26
掲示板問合せ
株式会社トマト自立支援型電動昇降式トイレベッドわかば
トランスファーテーブル付で車いすから自立で移乗できる電動昇降式トイレベッドです。主に脊髄損傷の方で長座位姿勢がとれる方が対象となります。製品全長が2mあり、0度~90度まで角度調整が可能な背上げマットがある事で、長座位姿勢のままで排泄が行えます。ベッド面の高さが43.5㎝~83.5㎝まで電動で昇降する為、様々な車いすの高さに合わせる事ができます。ベッド面は長時間利用に適応した座り心地が良いクッション仕様となっています。身体障害(肢体不自由)大阪
A-18 東京
A-21
掲示板問合せ
ライフハックTCスキャン
ALS、多系統、脳梗塞、筋ジストロフィー等の重度障害者が、スイッチや視線入力で簡単にコミュニケーションが可能となる。今までは透明文字盤を使い時間がかかり自分からの発信も出来なかったが、TCスキャンを使用することにより素早く主体的な会話ができるようになる。身体障害(肢体不自由)大阪
A-24 東京
A-36
掲示板問合せ
国立研究開発法人産業技術総合研究所アザラシ型ロボット・パロ
様々な障害のある方々が、パロとふれあうことにより、気分を向上し、不安を改善することにより、心を安定させる。これにより、興奮を抑制したり、睡眠の質を改善する。精神障害(発達障害を含む)大阪
F-02 東京
F-01
掲示板問合せ
株式会社ソナール車載型ヒアリングループシステム
難聴者の方の聞こえを支援する設備です。バスや自動車の中では難聴者の方はほとんど音声が聞き取れません。ヒアリングループを設置することで、この環境を改善し、聞こえを支援します。補聴器・人工内耳に内蔵している「T(テレコイル)」で目的の聞きたい声や音がクリアに聞き取れる環境をヒアリングループは提供いたします。聴覚障害大阪
C-03 東京
C-03
掲示板問合せ
株式会社東京信友特定小電力無線通信機器シルウォッチシステム
当該製品の対象者は聴覚障がい者および高度難聴者で日常生活での来客通知や呼び出しなどの情報を無線通信方式で腕時計型受信器に文字メッセージと振動で知らせる機能を通します。家庭内であればどこにいても来客、FAX・電話受信、火災警報、呼出しなどの通知をいつでも知らせることが可能になります。従来の光で固定した場所の通知と異なり自由に活動できるようになります。聴覚障害大阪
C-04 東京
C-05
掲示板問合せ
ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社comuoon mobile type WSG
マイクから入力された音を明確に分解し、雑音などをきれいに取り除くことで、誰もが聴き取りやすいクリアな音へと変換します。
これにより、聴こえに悩む人とのスムーズなコミュニケーションが可能になります。
聴覚障害大阪
C-05 東京
C-04
掲示板問合せ
PLIMES株式会社ウェアラブル嚥下計 / 摂食嚥下モニタリング解析サービス「GOKURI」
対象者:「摂食嚥下機能」に課題のある当事者、看護・介護者
機能概要:装着型デバイスで測定した嚥下音・呼吸音、むせ回数・嚥下回数、頸部角度、および検温機能など生体からのバイタルデータを専用端末のアプリでAIが嚥下を定量化。データは即時にクラウドにアップロードできます。
可能になること:誤嚥性肺炎のリスクを管理します。アプリに従ってスクリーニングを実施し、嚥下重症度の判定、食形態を提示します。
その他東京
G-04
掲示板問合せ
株式会社UbitoneUbitone
「盲ろう者用携行型情報・コミュニケーションデバイス ”Ubitone(ゆびとん)”」
盲ろう者がUbitoneを装着することで健常者同様に現代のデジタル社会に溶け込んで生活できるようになる。Ubitoneはスマートフォンと繋がる手指携行型デバイスで、指点字話法を用いて目の前の人との対話、友人とのチャット、ニュースやインターネット、天気、文字読取りなど、健常者が当たり前に触れる日常と同じ風景の中で日々を過ごすことができる。
視覚障害東京
B-06
掲示板問合せ
認定特定非営利活動法人ことばの道案内ことばの道案内アプリ、言葉でわかる駅情報アプリ
視覚障碍者向けナビゲーションシステム。GPSまた、独自開発し20年間様々な地域の施設向け「言葉の地図」との連動によるスムーズな移動支援。視覚障害東京
B-04
掲示板問合せ
Qolo株式会社Qoloモビリティモデル
令和4年度 開発促進事業採択
主に上肢上体の運動が可能な車椅子使用者を対象とした、立ち上がって移動できる支援機器である。上半身を傾けることで、立ったり座ったりする動きが可能である。屋内での就業や家事などの立ち仕事を支援しながら、起立時間を確保し健康の維持増進が期待できる。
屋内使用を考慮した小回り性能、すばやい起立動作を実現し、自立生活や生産性向上、自己実現を支える。
身体障害(肢体不自由)東京
A-11
掲示板問合せ
電制コムテック株式会社AI制御による表現力豊かに歌える歌唱型人工喉頭
令和4年度 開発促進事業採択
対象者:喉頭がん等により喉頭を摘出された方
機能の概要:①歌唱型人工喉頭とその補助装置である②音符入力装置から構成される。②を用いて事前に歌いたい楽曲のメロディを①へ送信し、①の押し釦をリズムに合わせて押下することで歌うことが出来る。①には呼気センサを搭載し、ユーザーの呼気をAI制御することで歌声に強弱やビブラートの表現を付与できる。
可能になること:喉頭を摘出された方が再び歌うことが可能になる。
身体障害(肢体不自由)東京
A-19
掲示板問合せ
藤田医科大学座位バランスの定量的評価と効果的トレーニングを可能にする”The e(座位)-balance trainer”
令和4年度 開発促進事業採択
肢体不自由者や高齢者が、日常生活を安心・安全に送るために必要な座位バランスを効率的かつ効果的に評価・練習できるゲーム型エクササイズシステム。コンピューターグラフィックス(CG)の利点を活かし、使用者が楽しみながら能動的に座位バランスを評価・練習することが可能となる。身体障害(肢体不自由)東京
A-32
掲示板問合せ
フジホーム株式会社室内用自立歩行補助用品
室内の移動時に使用出来る自立歩行補助用品身体障害(肢体不自由)東京
A-29
掲示板問合せ
九州メディカルサービス株式会社ラバラバ2
弾性ストッキングが履けない患者に対し、履きやすく履かせやすい、弾性ストッキングと筒状包帯の中間の位置づけの弾性ストッキング。肌に当たる部分が凹凸がなく、極めてなめらかで肌トラブルの心配がない製品。弱圧ながら圧の伝達効果が高いことから、廃用性浮腫を含む様々なむくみに効果を発揮する製品。身体障害(肢体不自由)東京
A-12
掲示板問合せ
有限会社ビューティフルライフフォーケアウォッシュサポートⅡ(頭・手・足洗浄器)
対象者:入浴や洗髪、四肢洗浄等でお困りの方
機能の概要:座姿勢やベッド上での衛生保持や洗浄ケア時に、3か所の洗浄口を選べ、昇降と首振り機能で体勢に合わせやすい洗浄・洗髪器
利用の効果:①訪問(看護・介護・歯科・理美容)施術で使用し在宅ケアの質を向上
②家族による身体ケア(フットケア・足浴・口腔ケア・洗髪・手浴等)で衛生的な生活を可能にする
③足病や糖尿病等でのフットケアにより重症化予防が可能になる
身体障害(肢体不自由)東京
A-28
掲示板問合せ
株式会社フィート「こえとら」アプリ
「きこえない・きこえにくい人」のQOL向上を目的に、「きこえる人」との日常的なコミュニケーションを、文字を音声にする音声合成技術と音声を文字にする音声認識技術を用いて支援するモバイル端末用のアプリです。さらにスムーズな会話を可能とするために定型文機能、チャット機能、および筆談機能などが特徴的です。アプリを使ったコミュニケーションの方法を説明するヘルプスライドを使えばはじめての相手との会話でも安心です。聴覚障害東京
C-06
掲示板問合せ
株式会社アイエスゲート(仮称)がん・がん検診に関する聴覚障害者向け情報提供システム
聴覚障害者の方々に、がんやがん検診に関する有益な情報を届けるためのシステムです。e-検査ナビシリーズ(聴覚障害者向けX線検査支援システム)が導入されている医療機関の事も知ることで、安心して質の高いがん検診を受診できる医療機関を選ぶことが出来るようにもなります。聴覚障害者の方々のがん検診の受診率の向上、そしてがんの早期発見、早期治療に繋がることで、かけがえのない命を救うことに繋がると考えています。聴覚障害東京
C-01
掲示板問合せ
株式会社ロバの耳To walk
To walk は、屈趾症(ハンマートゥー・等)の足趾屈曲障害による足趾の形状を補正する福祉用具として開発されました。(特許第6854038号)自動・他動を問わず、足趾が伸展可能な状態である事(拘縮した足趾は適応外)が使用の前提となります。足趾間関節が蝶番関節である特性を活用し、屈曲した足趾形状の補正を行う器具です。製品は、足趾形状に合わせたカスタム製造型と、靴のJIS規格に準拠した定形型に分類されます。材質は、準医療用シリコンを使用しています。生活動作(歩行・入浴動作・等)の改善が期待されます。その他東京
G-05
掲示板問合せ
PHC株式会社TeladocHealth
TeladocHEALTHは、遠隔地にいる医療従事者をオンラインでつなぐ、リモート操作可能なリアルタイム遠隔医療システムです。その他東京
G-03
掲示板問合せ
株式会社エクシオテック①音声標識ガイドシステムとシグナルエイド(歩行時間延長信号機用小型送信機)
②多目的・多機能トイレ用音声案内装置「M.F.T. DUO(ユニットA・ユニットB)」
③緊急情報システム「EIS(Emergency information system for Deaf people)」

①視覚障がい者向け。必要なときに必要な音声案内を受けられます(シグナルエイドからの送信電波を音声標識ガイドシステムが受信すると動作)。シグナルエイドは交通弱者用信号機にも利用できます。
②視覚障がい者向け。多目的・多機能トイレ内を入室から退室まで、2つのユニットより音声でサポートします。
③聴覚障がい者向け。表示装置の「文字情報」と、フラッシュの「光」で災害から避難するための援助を行います。
視覚障害東京
B-02
掲示板問合せ
株式会社一心助け障害者がホームや段差・障害物を検知し誘導方法・装置
白杖使用者などがホームや段差・障害物を検知して、自動誘導により事故を無くし、安全な走行ができる。視覚障害東京
B-01
掲示板問合せ
ViXion株式会社暗所視支援眼鏡
HOYA MW10は長年の眼鏡技術を基に夜盲症で困りの方々により明るい視界を提供することを目的として開発した装用型機器(ウェラブルデバイス)です。本機器は、暗所や夜間の低照度環境下にて弊社開発の小型高感度カメラで捉えた像を眼鏡部位に配置した有機EL表示装置に投影します。また視力の良い方の眼を使えるよう表示装置を左右に配しています。さらに前方を塞がずに、光や気配を感じる事ができるシースルー型を採用。視覚障害掲示板問合せ
株式会社14za床頭台ディスプレイスタンド
ベッドや車椅子で過ごす方が利用するテレビやパソコンの画面を大型化し、その向きや高さ、角度を自由に調節することで、快適な視聴環境を提供できます。
病院や施設等で利用される床頭台に対して、モニターアームを使用した大画面の取付を可能にし、向きや高さ、角度を自由に調節できます。
また、本体内部にOAタップを装備しており、テレビやビデオレコーダ、パソコン等の様々な機器の電源コードを床頭台内に収容した状態で使用できるため、床上にケーブルを這わせることのないすっきりとした環境を実現します。
身体障害(肢体不自由)東京
A-01
掲示板問合せ
株式会社ミキNOVA_RiseActive
アクティブな車椅子ユーザーをメインターゲットとした、スタンディング車椅子。アクティブユーザー向け車椅子の軽快で小回りの利く操作性を損なうことなく、座位から中立位、起立位まで任意のポジションを自由に変えられる機能を追加。日常の様々なシーンに合わせて最適なポジションで活動することができ、適度に姿勢変換を行うことで生体的にも好影響が期待できる。身体障害(肢体不自由)東京
A-31
掲示板問合せ
株式会社INOWA体感型歩行自立支援システム Arbre(アルブル)
圧力センサ内蔵シューズと振動ベルトにより、歩行時のつまずきを防止するとともに、正しい歩容を促すことができます。また。介護者など介護の提供者が振動ベルトを同時に装着することで、歩行動態を共有できます。身体障害(肢体不自由)東京
A-05
掲示板問合せ
パラマウントベッド株式会社ベッド操作アプリと使用環境のご提案
「ベッド操作アプリ」は、電動ベッドの手元スイッチでは操作することが難しかった方でも、「音声」や「入力スイッチ」によってベッド操作ができるiPad・iPhone用アプリです。1回の操作でベッドが動く秒数や、ベッドの動く範囲を設定する機能があり、ベッド操作を安全に行っていただくことができます。今回はベッド操作アプリをよりご活用いただくための使用環境や連携機能についてもご提案させていただきます。その他の詳しい情報や動画は下記WEBページをご覧ください。
https://www.paramount.co.jp/rakusyou_plus/voice_operation
身体障害(肢体不自由)東京
A-23
掲示板問合せ
株式会社西川精機製作所アーチェリー弓具(コンパウンドボウ)
東京都立産業技術研究センターが実施している障害者スポーツ研究開発事業に採択され、現在、当社は国内唯一のアーチェリーメーカーとして、日本で初めてアーチェリー弓具コンパウンドボウの開発・製造・販売を進めいます。コンパウンドボウはパラリンピックのみのアーチェリー競技でパラリンピックのルーツ言われています。製品は今年の秋に完成予定で、今後、障害者スポーツ振興に貢献することを目指しています。身体障害(肢体不自由)東京
A-24
掲示板問合せ
株式会社東海技研工業ラ・クリップ トイレ用
身体障害(肢体不自由者)の方で、トイレでの排泄介助が必要な方を対象にしたラ・クリップ トイレ用は、車いすや便座への移乗動作および立ち上がり動作、着衣の上げ下ろしなどトイレ介助に必要な一連の動作を、自分の力または軽介助でできる自立支援のための介助ポールです。
トイレでの排泄の自立支援や、トイレ介助が容易になるような「理想のトイレ介助」を形にしました。
身体障害(肢体不自由)東京
A-20
掲示板問合せ
株式会社アクアエコテックオゾン+電解微細気泡水床上入浴ユニット
運搬不要のオゾン+電解微細気泡水床上入浴ユニットは電動浴槽空気充填機、水温自動管理などの機能を有する。温水を電解しながらシャワーヘッドから電解微細気泡水を浴槽中の要介護者に供給しベッド上で快適な入浴洗浄を実現、また入浴介助者の負担も軽減できる。終了後は浴槽の水を水槽に回収して排水する。またオゾン+電解微細気泡水は除菌と消臭が可能、洗剤なしで着替えた下着やシーツを水槽に入れて洗浄も可能。空気浴槽と寝返補助器もセット。身体障害(肢体不自由)東京
A-03
掲示板問合せ
株式会社ニシエフ・徳山高専ボッチャ普及のための国産FRP製軽量ランプと支援機器
ボッチャ競技に参加できていない重度身体障害者等の参加を可能にするランプ後付け型の支援機器と、従来品と比べて薄型・軽量・高品質の国産FRP製ランプを提供する。支援機器はランプの左右移動、ボール位置の上下、リリースの動作ができ、全ての人が同条件で競技できる。軽量ランプは、従来品より移動・設置が容易で、より多くの人が手軽に扱える。軽量ランプ・支援機器は、競技普及のためのレクリエーション用途である。身体障害(肢体不自由)東京
A-22
掲示板問合せ
株式会社リリアム大塚リリアムスポット 2
超音波により、非侵襲的に膀胱内の尿のたまり具合の目安を確認できる製品です。本人もしくは介護者が、トイレ(誘導)のタイミングかどうか10段階の目盛り表示で確認できます。トイレ誘導のタイミングがうまく合わず失禁される方や尿意を頻回に訴える方などに使用することで、実際にトイレ誘導する(本人が行く)べきかの判断材料になります。また、「排尿後にしっかりと尿を出し切れているかどうかの確認」をすることも可能です。身体障害(肢体不自由)東京
A-38
掲示板問合せ
ダイヤ電機株式会社バスリフト
ドイツ・ペーターマン社製「バスリフトPM58」は取付工事、電気工事も要らず浴槽に置くだけで即介助入浴が出来ます。身体障害(肢体不自由)東京
A-16
掲示板問合せ
SANEI株式会社AQUEASE(アクイーズ)
体に障害を待たれている方、特に車いすの方や握力の弱い方の水栓操作をアシストするシステムになります。「今ある水栓をより使いやすく快適に」そんな思いが込められています。利用することで、水栓の出し止めが楽になります。また、原状の水栓を交換することなくシステムを導入することが可能になります。身体障害(肢体不自由)東京
A-14
掲示板問合せ
株式会社竹虎かるがるスリング
「対象者」高齢者・障がい者
「機能の概要」シーツがスリングに早変わり。簡単動作で吊り上げられるシート型スリング。
「利用することにより可能になること」取り扱いや操作が簡単なスリングシート。ベッドと車いす移乗がより簡単・スピーディにできる。
身体障害(肢体不自由)東京
A-17
掲示板問合せ
合同会社ライフスペース研究所改良型・片手でも走行できる6輪車いす
対象者は自走されるユーザーです。カムクラッチを内装した車軸と、両輪間に駆動力を伝える回転軸(取り外し)を備えています(特許取得)。2重のハンドリムの握り方によって、片手でも車輪を選択的に駆動でき、前後進・右左折ができます。他方の片手が駆動から解放されて、自由にものを持って移動できます。2021年の交流会出展の4輪タイプを、交流会でのアドバイスにより小回りが効いて使いやすい6輪タイプに改良した試作機です。身体障害(肢体不自由)東京
A-37
掲示板問合せ
株式会社岩多屋医療的ケアにもやさしい、お洒落も楽しめる大人サイズトップス
医療的ケアや拘縮などで衣服の着脱に介助を必要とされる方、ご自身で既製品を着脱しにくい方などが、前開きや側面が大きく開閉することで腕が通しやすい仕様になっております。レイヤード部分が開閉することで、胃ろうの確認や注入の際にお肌を露出せず行うことができます。また、レイヤード部分は取り外し可能なので、花柄やチェック柄など別の生地を付けて、その日のコーデに合わせてお洒落を楽しむことができます。身体障害(肢体不自由)東京
A-06
掲示板問合せ
株式会社エコテクノらくらく介護椅子
「らくらく介護椅子」車いすとしての機能・
リクライニング機能(どの角度でも大丈夫)
180度ベッドになり寝る事が出来る機能・高さ調節が出来る機能・ベッドからベッドに移動が出来る機能
身体障害(肢体不自由)東京
A-08
掲示板問合せ
FREE Bionics Japan株式会社FREE Walk歩行支援ロボット
「FREE Walk」は、下肢不自由の方が再び立ち上がり歩けるようになる歩行支援ロボットです。身体障害(肢体不自由)東京
A-30
掲示板問合せ
朝日産業株式会社男性用集尿器ユリナー
車いす専用の男性用集尿器。外出時にトイレのことを気にすることなく、気軽に遠方へ出かけることができる。身体障害(肢体不自由)大阪
A-03
掲示板問合せ
株式会社アム水洗式ポータブルトイレ「流せるポータくん3号」
ボタンをポンと押すだけで水が流れて後始末をしてくれるポータブルトイレです。従来のポータブルトイレで皆様がお困りであった臭いや後片付けの問題を解決してくれます。介護者さんだけでなく、利用者も自分で処理出来る様になる事から自発的に排泄行為にチャレンジしようという意欲が湧いてきます。転倒防止や失禁防止だけでなく、水分補給や自立支援にも役立てる事ができます。身体障害(肢体不自由)大阪
A-04
掲示板問合せ
J-Workout株式会社Easy Stand
下肢障害があり立ち上がることのできない脊髄損傷者などを立ち上らせ、上肢で下肢を歩くように動かせる製品です。これを使用することで、関節の可動性を維持できるだけでなく有酸素運動が可能になり、骨粗鬆症や褥瘡予防などの効果も考えられます。リハビリテーションセンターでは、この種のスタンディング運動が行われていますが、この製品を適切に使用すれば、これらの効果を容易に得られ健康を維持することができます。身体障害(肢体不自由)大阪
A-13
掲示板問合せ
株式会社アイザックKeipu-Sb
対象者は、体幹はある程度持っておりベッドで端坐位の姿勢が手すりを利用しても可能な方。従来の車椅子と違い後方より乗車できることで移乗時の転落などの危険性が減少します。また、電動での移動のため下肢に障害のある方でも自由に移動が可能です。
また、従来の車いすと違いシートの上下により高いところに手が届くなどADLにも効果があります。その場旋回の機能により、家庭での狭い場所においても自由に移動可能です。
身体障害(肢体不自由)大阪
A-12
掲示板問合せ
株式会社ウィズ自動排泄処理装置 キュラコ
寝姿勢で排泄できる洗浄機能付きトイレ。トイレへの移動が困難な方や便の処理が困難な方などが排泄する際に使用。紙おむつを使用せず、専用カバーとレシーバーを陰部に装着。排泄物(大小便)を感知、吸引、洗浄、乾燥までの全ての過程を自動で処理をし、衛生的で介護される側する側双方に優しい自動排泄処理装置(介護ロボット)身体障害(肢体不自由)大阪
A-06
掲示板問合せ
株式会社ラムロックみまもりCUBE
「みまもりCUBE」はSIMカード・スピーカー・マイク・検知機能搭載のカメラになります。
対象者が家から飛び出した際(扉からの出入り)に画像付きメールでご家族やキーパーソンへ通知できるので飛び出しの早期発見に繋がります。ベッドからの離床や危険箇所への立ち入り等の検知設定も変更可能なので、ニーズに合わせてご利用いただけます。内蔵のスピーカー・マイクによりコミュニケーション用途にもご利用いただけます。
知的障害(身体介護が必要ないケースを含む)大阪
E-04
掲示板問合せ
株式会社バイタルヴォイスvitalvoice 及び つながるくん
ご利用者様には弊社「バイタルウォッチ」を腕に装着頂くだけで、4つのバイタル①血圧【参考値】、②脈拍、③血中酸素、④体温【参考値】を24時間自動計測いただけます。
また同システムはこのバイタル情報やバイタル異常を第3者へ通知する機能も有しています。
弊社ではこの「オンライン自動モニタリング」(第3者への通知機能を含む)システムを通じ、関係者全員で「健康管理・見守り」を行う事により、ご利用者様の自立支援にに貢献いたします。
その他大阪
G-02
掲示板問合せ
株式会社コネクトドットものタグアプリ
ものタグアプリは、視覚障害者が触っただけでは分からないものを識別するためのアプリです。ものにICタグを貼ってスマホでスキャンすると、音声で内容を読み上げます。
ものタグアプリで使えるICタグは、衣服用タグ、シールタグ、クリップタグ、キーリングタグの4種類がありますが、この度、「ものタグスケジュール」等で使用する、実態のない仮想タグをリリースしました。手帳に貼る付箋のように使うことができます。
視覚障害大阪
B-01
掲示板問合せ
オムロン太陽株式会社×九工大すぐ創る課転倒防止椅子
下肢障がいや足に力が入りにくい人を対象者としている。既存のキャスター付き椅子に装着することにより、肘掛を介した体加重を利用してキャスターの移動及び座面の回転を制動することができる。このことによって、椅子が意図しない動きをすることを防ぎ、それに起因する立ち上がり時の転倒を防止する。身体障害(肢体不自由)大阪
A-09
掲示板問合せ
アイ・ソネックス株式会社スカイリフト
【対象者】
移乗が自力では困難な車いすユーザーや下肢筋力が低下している方
【概要】
移乗・移動を支援する床走行リフト(スタンディングリフト)
【利用することにより可能になること】
プライバシーへの配慮:洋式便器でも介助なしで座位が保て、見守り不要で排泄が可能
心理的負担の軽減:介助者への負担が少なく、介助を気兼ねなく頼みやすい
下肢機能の維持・改善:リフト昇降時の下肢屈伸動作による下肢関節可動域の維持・改善
身体障害(肢体不自由)大阪
A-27
掲示板問合せ
大阪工業大学小児用の前腕動力義手
本製品は、空気圧人工筋を使用した小児用の前腕動力義手です。対象者は6歳くらいから12歳くらいまでの義手ユーザです。軽量で関節が柔軟であることからぶつけても壊れにくく、そして動作スピードが速い点が特徴です。健常者と同様な指の動作、様々な形状の物体を把持することができます。日常生活での使用を想定しており、装飾性と機能性を兼ね備えた義手です。身体障害(肢体不自由)大阪
A-07
掲示板問合せ
株式会社テック技販ゆびレコリハビリモデル
脳卒中片麻痺患者のリハビリ装置。指先先の皮膚の振動を検知して、装着された振動子を用いて「振動」を伝達することにより、脳へフィードバックが行われ、新たな情報伝達経路が作られる。
指先の感覚が鈍っていても代償的に得ることができれば、タイミングなどを知覚できるので、モノを触る指の力の入れ加減が分かるようになり、モノをつかむ動作が改善される。指の動作が良くなることで、日常生活の動作を良くすることが可能となる。
身体障害(肢体不自由)大阪
A-16
掲示板問合せ
東海エレクトロニクス株式会社おむつセンサ(Cagou-B)
障害者、高齢者など排泄サポートが必要な方向け。ガスセンサや湿度センサを含むセンサユニットでにおいの強さを検知することで排泄を検知します。介助者へ通知することで、トイレに行こうとする際に起こるベッドからの転倒事故や肌荒れを予防することで清潔で快適に、また、介助者の見守り等の負担軽減に貢献します。身体障害(肢体不自由)大阪
A-17
掲示板問合せ
ネクストシステムラボラトリーズ有限会社i-coco home(アイココ ホーム)
施設などで利用者様が外に出ようとする際、センサーが反応し音でお知らせします。
音は全部で30種類選択可能です。
置くだけ簡単設置ですぐにご利用いただけます。
i-coco homeをご利用いただく事で利用者様が突然出てしまう事を未然に防ぐ事ができます。
知的障害(身体介護が必要ないケースを含む)大阪
E-03
掲示板問合せ
株式会社ヒューマンテクノシステム自分の声ソフトウェア 「ボイスター」
キーボード等から入力したテキストを「自分の声」で再現する音声合成ソフトウェアです。
・声を失われる方の、失声後の代用音声としてご利用頂けます。
・録音した声を、加工せずに利用する技術により、高い本人性の再現が可能です。
・障害補正技術(開発中)により、すでに構音障害が生じていても、明瞭な音声となります。
・収録システム(開発中)を用いて、医療・リハビリ・介護スタッフによる音声収録を可能にします。
その他大阪
G-03
掲示板問合せ
(株)リハートテックタン練くん
加齢や障がいにより嚥下力(筋肉の連動)が弱った方のための嚥下力トレーニング器具。誤嚥性肺炎の予防を目的とする訓練器具。大人用哺乳瓶の形状、シリコンゴムの吸い口に鍛えるための工夫がある。身体障害(肢体不自由)大阪
A-25
掲示板問合せ
株式会社リバティソリューションリバティデカルト
介護支援4・5の方で主に寝たきりの方が対象の機器。局部に装着したカップユニットに内蔵されたセンサーが排尿・排便を検知し、自動運転を開始し、排泄物は直接下水道に送ります。オムツ交換時の心と体の負担を軽減し、要介護者の尊厳を守ります。介護する方もオムツ交換がなくなり時間の有効活用が可能になり、汚物処理時の感染症のリスクを軽減します。身体障害(肢体不自由)大阪
A-26
掲示板問合せ
アーバン警備保障株式会社iTSUMO2
行方不明になる可能性があるご利用者が所持して外出すると、GPSで測位を行いスマホ等で居場所がわかり保護に向かう事ができます。知的障害(身体介護が必要ないケースを含む)大阪
E-02
掲示板問合せ
株式会社マイクロブレイン口腔ケア支援ソフト「はっするでんたー PRO」
歯科治療行為や、口腔ケアなど、治療器具などへの用途不安からパニックを起こしやすい発達障害者の行動特性に合わせ、イラストや動画を用いて治療行程や器具の解説を行うことで、不安や恐怖を軽減し、歯科医・患者双方の負担を減らすことを目的とした口腔ケア支援ソフトです。精神障害(発達障害を含む)大阪
F-04
掲示板問合せ
アドプラスタイムスケジュールボード(仮称)
発達障害の方の中にはイラストを使ったスケジュールを提示することで見通しが立ち、一日を穏やかに過ごされる方も多くおられます。時計が読めて、時計の針とと時計カードのマッチングができても、実際の時間管理については、判断が難しかったり、何にどのくらいの時間がかかるかなどを把握しにくい方も多くおられます。一つ一つの行動について、時間の分量とともにスケジュールを提示することで、一日のスケジュールを自分で管理できるようなものを作りたい。精神障害(発達障害を含む)大阪
F-01
掲示板問合せ
神奈川工科大学読話トレーニングアプリ
主に聴覚に障害のある方向けに、口の動きを見て読話のトレーニングをするためのスマートフォン(タブレット)アプリです。発話動画を見ながら口の動きを学習し、読話技能の修得を目指します。日本語仮名を入力すると、アプリ内でその語句の発話動画を自動的に作成しますので、あらかじめ発話動画を用意する必要がなくなり、どんな語句にも対応できます。聴覚障害大阪
C-02
掲示板問合せ
ダブル技研株式会社障害者向けの空間移動ロボットを用いた遠隔就労システム
令和4年度 開発促進事業採択
ALSや筋ジストロフィーを始めとした神経難病患者、また頸髄損傷や脊髄損傷患者など重度の障害者であり就労意欲を有する方を対象とした製品。4本のワイヤーで固定された作業用の移動体を、身体機能を考慮した入力デバイスで遠隔から操作する事により、自宅や療養場所にいながら好きな時間に就労を実現する事が出来るようになるシステムです。その他東京
G-01
掲示板問合せ

もっと見る

当事者団体・開発支援機関等と交流

企業・団体名 交流したい内容 カテゴリー 会場 掲示板 問合せ
社会福祉法人 日本視覚障害者団体連合障害当事者団体東京掲示板問合せ
公益社団法人 全国脊髄損傷者連合会障害当事者団体東京掲示板問合せ
一般社団法人 全日本難聴者・中途失聴者団体連合会聞こえない、聞こえにくい方の情報アクセシビリティやコミュニケーションに求められる内容は多様かつ幅広いです。交流の中で私たちのニーズや率直な希望をお話しし、自助機器だけでなく、当事者の状況改善に結びつく「社会モデル」的な知見を数多く得られることを願っています。障害当事者団体大阪東京掲示板問合せ
一般社団法人 日本ALS協会種々の補装具の情報をリアルに体験し意見交換をしたい。 ALSを始めとした神経難病者・児や難病に起因する重度障害者・児について情報発信をしたい。障害当事者団体大阪東京掲示板問合せ
ポリオの会ポリオPPSという疾患による障害は身体のすべてにかかわる。少しでも障害を克服軽減できるような様々な福祉機器、制度を必要としている。福祉全般にわたって、企業に対しいろいろな角度から提案し相談していくことで、他の障害の方にも通じる課題の解決を図っていきたい。障害当事者団体大阪東京掲示板問合せ
社会福祉法人 日本身体障害者団体連合会障害のある人が必要とする(あるいは求める)福祉支援機器に係る開発者との意見交換や情報共有の場を期待し、交流会に参加させていただきたく考えています。障害当事者団体東京掲示板問合せ
特定非営利活動法人 日本失語症協議会高次脳機能障害(失語症)の人たちにとって、機器の使用は至難の業です。指伝話などの良い機器があっても、実際の使用となりますと、スペックの理解から、それを記憶し実際に使用する機器とスペックの文字のつながりの理解がなかなか難しい現状があります。さらに機器の使用を継続していくには、失語症に人に合ったきめ細かいフォローを継続していくことが大事です。現在、IT機器のフォローはメールがほとんど、時折電話でしてくれるところもありますが、これも失語症者にとっては高い高いハードルです。機器を使用するという事は、高度なコミュニケーション能力が必要です。有効な機器を使いこなせれば、失語症者の社会参加が大きく変容し広がっていくことは確実だと思っています。そのような内容での交流ができれば大変ありがたく思います。障害当事者団体大阪東京掲示板問合せ
社会福祉法人 全国盲ろう者協会このコロナ禍において、眼と耳の両方に障害を併せ持つ盲ろう者が、自力で検温できる体温計の開発を望みます。視覚・聴覚情報でなく、触覚で簡単に体温を計ることのできる体温計の開発をしていただける企業等との交流を希望します。また、体温計のみならず日常生活において必要となる機器等についても視覚情報、聴覚情報に頼らずとも利用できるような工夫を望みます。障害当事者団体大阪東京掲示板問合せ
ASD(自閉スペクトラム症)生活環境研究会ASD(自閉スペクトラム症)をはじめとした発達障害は、見た目ではすぐにはわかりにくく、個別性も高いため、誤解も様々にあります。 そのため、発達障害のことをより広く理解して頂きたい。 そして、発達障害の方が使用し、その障害の部分を支える用具等に関しては、まだまだなじみが薄いかもしれませんが、様々に用具等があり、合わせて使用するための支援や環境があることで、できない、できにくいことができるようになったり、その結果、生活が大きく変わることがあります。 しかしまだ十分とは言えず、障害に対しての理解と、個別性があることを前提とした機器、用具の開発はまだまだ必要です。宜しくお願いします。障害当事者団体大阪東京掲示板問合せ
国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)情報通信研究機構(NICT)が実施している情報バリアフリー事業助成についてご案内します。開発支援機関大阪東京掲示板問合せ
国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)障害当事者団体掲示板問合せ
厚生労働省主催者・事務局大阪東京  
公益財団法人 テクノエイド協会主催者・事務局大阪東京掲示板問合せ

もっと見る

Web開催のアンケートにご協力ください
(アンケートフォームに移ります)

セミナー視聴(リアルタイムで配信します) ページの先頭へ

日程は併催セミナープログラムをご覧ください。

【Zoom】アプリのPC・スマートフォンへのインストール方法はこちら

音声認識アプリ(UDトーク)を使用した字幕配信の設定方法はこちら

大阪会場併催セミナー資料
【令和4年11月28日(月)~30日(水)3日間】
講演情報 資料
11月28日(月) 13:30~14:30
【基調講演】
1.支援機器の可能性と開発にあたって ~アクセシビリティとは?~
東京慈恵会医科大学 先端医療情報技術研究部 准教授 高尾 洋之
 
11月28日(月) 15:00~16:00
【特別講演】
2.歩けない私と支援機器
一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟 常任理事 花岡 伸和
 
11月29日(火) 10:00~10:40
【基調報告】
3.障害者のニーズに見合った用具や機器の見つけ方
社会福祉法人 日本ライトハウス 情報文化センター サービス部長 林田 茂
PDF
PDF
PDF
PDF
11月29日(火) 11:00~11:40
【基調報告】
4.アザラシ型ロボット「パロ」によるポーランドでのウクライナ避難民の心の支援について
産業技術総合研究所 上級主任研究員 柴田 崇徳
PDF
11月29日(火) 13:30~14:10
【基調報告】
5.ニーズに基づく機器開発に失敗しないために
一般社団法人コンソーシアム関西 上席研究員 八木 雅和
PDF
11月29日(火) 15:00~15:20
【利用者からのメッセージ】
6.盲ろう者に必要とされる支援機器、開発にあたり協力できること
社会福祉法人 全国盲ろう者協会 常務理事・事務局長 橋間 信市
PDF
11月29日(火) 15:30~15:50
【利用者からのメッセージ】
7.ALSについて、支援機器の利用事例と開発を望むこと
一般社団法人 日本ALS協会 常務理事・事務局長 岸川 忠彦
PDF
11月30日(水) 11:00~11:20
【支援機器の開発と現在の課題、利用者への要望】
8.ゴムの収縮力を筋肉に見立て、筋肉をサポートする歩行アシスト「e-foot」
株式会社YAMADA 山田 好洋
PDF
11月30日(水) 11:30~11:50
【支援機器の開発と現在の課題、利用者への要望】
9.「食べる力」を鍛える嚥下力トレーニングボトル「タン練くん」
株式会社リハートテック 笠原 直樹
PDF
PDF
11月30日(水) 13:00~16:00
【バイオデザイン手法を応用した支援機器開発ワークショップ(仮)】
10.
株式会社ライフトゥデイ 代表取締役(医師) 原 陽介
 
東京会場併催セミナー資料
【令和4年12月14日(水)~16日(金)3日間】
講演情報 資料
12月14日(水) 13:30~14:30
【基調講演】
1.支援機器の可能性と開発にあたって ~アクセシビリティとは?~
東京慈恵会医科大学 先端医療情報技術研究部 准教授 高尾 洋之
 
12月14日(水) 15:00~16:00
【特別講演】
2.歩けない私と支援機器
一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟 常任理事 花岡 伸和
 
12月15日(木) 10:00~10:40
【基調報告】
3.盲ろう者向け支援機器の開発に期待すること
全国盲ろう者団体連絡協議会 藤鹿 一之
 
12月15日(木) 11:00~11:40
【基調報告】
4.内部障害者とサポーターをつなぐスマホアプリ『心の輪』の開発(仮称)
『見えない障がい者」に対する支援から まず 第一歩

株式会社自分楽 崎山 みゆき
 
12月15日(木) 15:00~15:20
【ニーズ・シーズマッチング地域交流会の成果(みんなで考えた支援機器)】
6.(新潟市)「視覚障害者のITサポート支援機器を考える~地域支援体制の構築~」
新潟大学名誉教授/新潟市障がい者ITサポートセンター顧問 林 豊彦
 
12月15日(木) 15:30~15:50
【ニーズ・シーズマッチング地域交流会の成果(みんなで考えた支援機器)】
7.(下関市)「統合失調症など精神障害者の支援機器を考える~生活管理から就労継続~」
NPO法人障害者就労支援メッセージ花くじら 理事長 石田 眞
 
12月15日(木) 16:00~16:20
【ニーズ・シーズマッチング地域交流会の成果(みんなで考えた支援機器)】
8.(鹿児島市)「重度障害者の覚醒のタイミングを知らせる支援機器を考える」
鹿児島大学医学部保健学科 作業療法学専攻 助教
鹿児島県作業療法士協会 会長
吉満 孝二
 
12月16日(金) 10:00~10:12
【開発促進事業採択企業による成果報告】
9.
株式会社ソフトディバイス
 
12月16日(金) 10:15~10:27
【開発促進事業採択企業による成果報告】
10.
Qolo株式会社
 
12月16日(金) 10:30~10:42
【開発促進事業採択企業による成果報告】
11.
シスネット株式会社
 
12月16日(金) 10:45~10:57
【開発促進事業採択企業による成果報告】
12.
ダブル技研株式会社
 
12月16日(金) 11:00~11:12
【開発促進事業採択企業による成果報告】
13.
電制コムテック株式会社
 
12月16日(金) 11:15~11:27
【開発促進事業採択企業による成果報告】
14.
藤田医科大学
 
12月16日(金) 14:00~14:15
【特別シンポジウム「3Dプリンタで製作する自助具の今後の展望」】
15.3Dプリンタを活用して製作する自助具情報の在り方に関する研究報告
テクノエイド協会 企画部 宇田川 竜吾
 
12月16日(金) 14:15~14:35
【特別シンポジウム「3Dプリンタで製作する自助具の今後の展望」】
16.3Dプリンタで製作する自助具とその可能性について
一般社団法人ICTリハビリテーション研究会/ファブラボ品川 林 園子
 
12月16日(金) 14:35~14:55
【特別シンポジウム「3Dプリンタで製作する自助具の今後の展望」】
17.当センターの取り組み、医療機関における自助具製作の可能性
国立病院機構北海道医療センター 神経筋/成育センター
リハビリテーション室 田中 栄一
 
12月16日(金) 14:55~15:10
【特別シンポジウム「3Dプリンタで製作する自助具の今後の展望」】
18.TRF、TRF+Hの特長について
ユニチカ株式会社 機繊維資材営業部 木下 将克

自助具製作の展開について
ユニチカトレーディング株式会社 新事業開発室
マーケティンググループ マネージャー 懸高 淳一
 
12月16日(金) 15:10~15:30
【特別シンポジウム「3Dプリンタで製作する自助具の今後の展望」】
対談(20分)
(進行)テクノエイド協会 宇田川 竜吾
 
常時配信の視聴 ページの先頭へ
Web開催セミナー 常時配信
講演情報 動画 資料
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【ご挨拶】
1.ニーズ・シーズマッチング交流会の目的、オンラインによる交流方法など

公益財団法人テクノエイド協会 宇田川 竜吾
PDF
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【自立支援機器における現状と課題】
2.障害者自立支援機器開発促進事業の概要など

厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部
企画課自立支援振興室 福祉工学専門官 中村 美緒 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【通信・放送関連事業支援】
3.NICT 情報バリアフリー通信・放送役務提供・開発推進助成金制度について

NICT情報バリアフリー推進室 室長 丸山 誠二 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器の開発支援】
4.JST 産学連携事業と福祉機器開発事例について

JST企業支援室 下田 修 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器の開発・普及に係わる国家プロジェクト】
5.障害者の支援機器開発に携わる医療・福祉・工学分野の人材育成モデル構築に資する研究

東北大学大学院医工学研究科 教授 出江 紳一 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器の開発・普及に係わる国家プロジェクト】
6.障害者の支援機器開発におけるモニター評価手法の開発及びモニター評価を実践する人材の育成プログラム開発のための研究

東京大学大学院新領域創成科学研究科 人間環境学専攻人間支援環境学講座 准教授 二瓶 美里 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器の開発・普及に係わる国家プロジェクト】
7.リハビリテーション関連職等が支援機器の適切な選定・導入運用時に用いるガイドラインの開発

国立障害者リハビリテーションセンター研究所 福祉機器開発部長 井上 剛伸 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器の開発・普及に係わる国家プロジェクト】
8.新技術を利用した支援機器の開発及び選定・導入時の指針作成のための調査研究

国立障害者リハビリテーションセンター研究所 福祉機器開発室長 硯川 潤 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器の開発・普及に係わる国家プロジェクト】
9.障害者の支援機器開発における開発支援体制ネットワークモデルの構築

大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 寄附講座 准教授 八木 雅和 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器に対する期待、企業に対して協力可能なこと】
10.特定非営利活動法人 日本失語症協議会

理事長 園田 尚美 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器に対する期待、企業に対して協力可能なこと】
11.公益社団法人 全国脊髄損傷者連合会

常務理事・事務局長 安藤 信哉 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器に対する期待、企業に対して協力可能なこと】
12.ポリオの会

代表 小山 万里子 氏
令和4年10月1日(金)~令和5年1月31日(火)
【支援機器に対する期待、企業に対して協力可能なこと】
13.ASD(自閉スペクトラム症)生活環境研究会

代表 増澤 髙志 氏
デザイン思考プロセスを用いた支援機器開発ワークショップ 募集中!! ページの先頭へ

ニーズ・シーズマッチング交流会2022の併催イベントとして、支援機器開発に関するワークショップを開催します。

【日時】
11月30日(水) PM1時~4時
【会場】
OMM 2階展示室Aホール
【定員】
15名 ※申込み締め切り:2022/11/29(火) 正午まで
【問い合わせ先】
茨城県立医療大学 浅川育世(E-mail asakaway@ipu.ac.jp

デザイン思考プロセスを用いた支援機器ワークショップ
デザイン思考プロセスを用いた支援機器ワークショップ
PDF形式:464KB) NEW!!

障害者自立支援機器に係る意見交換会、アドバイス支援の実施 募集中!! ページの先頭へ
  • 1.目的
     交流会の成果を着実に支援機器の開発に繋げるため、開発企業の希望に応じて、相談やアドバイス等の開発支援を行うこととする。
     具体的には、企業等から要望を個別にうかがい、関係する障害者等との意見交換会やアドバイス支援等の機会を設ける。
     また、その成果については、協会のHP等を通じて広く周知し、ニーズとシーズのマッチングを活性化するとともに、来年度以降の開発促進事業の応募を喚起することとする。
     意見交換等の具体的な内容は、開発改良中の支援機器について、コンセプトや利活用の場面、想定利用者の適用範囲、機能・性能等の在り方について、ニーズ・シーズ対等の立場にたって自由な意見交換等を行い、もって障害者現場のニーズに即した開発改良を推進することとする。
  • 2.期間
     令和4年10月24日~
  • 3.実施方法
     交流会の出展企業等に対して、開発改良中の機器について、意見交換会やアドバイスしてほしい内容等を個別にうかがい、想定するユーザの団体等へ繋ぐこととする。
     実施は、訪問又は状況に応じてオンライン会議にて行うこととし、意見交換会等への参加については、地域を限定しないこととする。また、大阪会場や東京会場についても積極的に活用することとする。

    (1)募集予定数
     5件程度
     原則、先着順とする。応募内容が本事業の趣旨に合致するものか、当協会にて確認のうえ実施の可否を決定する。
     不明瞭な記載や内容に不備がある場合、本事業の趣旨に反する案件等については、受付しないこととする。

    (2)ニーズとシーズのマッチング
     企業からの個別の要望に対し、ご協力いただく障害者等の団体については、企画委員会のメンバーが所属する団体又は当該団体が紹介する団体等を基本とすることとし、適切な団体等が見当たらない場合には、当協会において関係機関・有識者等と協議のうえ、マッチング先を探すこととする。(但し、どうしてもマッチング先が見つからない場合もあり得ることとする。)

    (3)応募手続きの流れについて
    応募手続きの流れ

    (4)応募の書類及び提出方法
     申込に必要な様式は、以下よりダウンロードし、必要事項を記入の上、ご提出ください。

    【提出書類】
      様式1 ニーズ・シーズの意見交換会、アドバイス支援 依頼書(WORD:28KB
      様式2 ニーズ・シーズの意見交換会、アドバイス支援 実施報告書(WORD:21KB

    【提出方法】
     電子メールにて受付することとする。(FAXによる提出は不可)
     公益財団法人テクノエイド協会 企画部 宇田川、根石(ねいし)、五島
     電話番号 03-3266-6883 電子メール shogai-kiki2@techno-aids.or.jp

    【提出期限】
     先着順とするため、応募件数に達し次第、受付を終了することとする。
     また、マッチングが成立しない場合もあり得ることをご留意ください。

     参考)昨年度実施
     障害者自立支援機器のシーズとニーズの意見交換、アドバイス支援 実施報告(PDF:6.97MB
    障害者自立支援機器のシーズとニーズの意見交換、アドバイス支援 実施報告
ニーズ・シーズマッチング地域交流会(ATAサテライト)の開催 終了しました ページの先頭へ
【目的】
 支援機器の開発企業においては、技術志向型の開発とならないよう、障害者の置かれている状況を的確に把握し、課題や要望を解決する機器開発に着手することが求められます。
 こうした中、当協会では、交流会への参加が容易ではない地域に出向き、支援機器に係わる地域の関係者が集う「ニーズ・シーズマッチング地域交流会(通称「ATAサテライト」。)」を3都市において開催することとしました。このATAサテライトでは、地域の障害者や家族・支援者をはじめ、産業振興団体や開発企業等が参集し、障害者の課題等を解決する支援機器の具体的なイメージを協議することとし、厚生労働省が行う「令和5年度・障害者自立支援機器等開発促進事業」の応募等に繋げることとします。
【参加資格】
福祉機器にご興味がある方は誰でも参加できます。

ニーズ側:障害者、家族、在宅・施設等の介護職員、医療・福祉の業務に従事し障害者の福祉や訓練に係わる者 等

シーズ側:開発メーカー、地域の産業振興団体、新規参入を検討する企業・研究者、大学・研究機関 等

【開催内容等】
開催地域 新潟市 下関市 鹿児島市
日 時 9月16日(金)~17日(土) 9月13日(火)~14日(水) 9月20日(火)~21日(水)
参加料 無 料
定 員 10名~20名程度
※原則、対面開催とします。参加者が多数の場合には参加をご遠慮する場合があります。
会 場 新潟ユニゾンプラザ
小研修室1
海峡メッセ下関
804会議室
(株)カクイックスウィング
加治屋町介護用品館3階会議室
テーマ 視覚障害者のITサポート支援機器を考える~地域支援体制の構築~ 統合失調症など精神障害者の支援機器を考える~生活管理から就労継続~ 重度障害者の覚醒のタイミングを知らせる支援機器を考える
座 長 新潟大学・名誉教授
新潟市障がい者ITサポートセンター顧問
林 豊彦 氏
NPO法人メッセージ花くじら
理事長 石田 眞 氏
鹿児島大学医学部保健学科 助教
鹿児島県作業療法士協会 会長
吉満 孝二 氏
内容(予定) 第1日目(14時~17時)
①ATAサテライトの目的とねらいの共通理解
②障害者の置かれている状況の把握
 ・障害者や支援者のお困り事、実現したことなど
③検討テーマにかかわる支援機器の開発状況の把握
 ・開発状況や現状の課題・要望
④課題解決に向けた機器やシステム
 ・あってほしい技術や構造、仕様など

第2日目(9時~12時)
⑤開発を希望する具体的な支援機器のイメージ
 ・解決する課題
 ・機器やシステム、仕様や構造、機能、実現可能になることなど
成果報告 ニーズ・シーズマッチング交流会(東京会場)において成果報告
開催:12月15日(木)
場所:東京都立産業貿易センター浜松町館
【参加申込】
下記、URLより会場別に参加申し込みをお願いします。(申し込みサイトに移ります)
申込URL 新潟市開催
参加申し込みは終了しました
下関市開催
参加申し込みは終了しました
鹿児島市開催
参加申し込みは終了しました
【開催のご案内】
新潟市開催ご案内
新潟市開催ご案内
PDF形式:158KB
下関市開催ご案内
下関市開催ご案内
PDF形式:377KB
鹿児島市開催ご案内
鹿児島市開催ご案内
PDF形式:329KB
出展申し込みをご希望される企業の方 募集は終了しました ページの先頭へ
  • 出展要項 (PDF形式:1.38MB
  • 公募期間  令和4年6月30日(木)16:00必着

交流会出展の募集は
終了しました