障害者自立支援機器 ニーズ・シーズマッチング強化事業

身体障害(肢体不自由) ページの先頭へ

株式会社INOWAカブシキガイシャイノア

体感型歩行自立支援システム Arbre(アルブル)

今までの閲覧数

出展者情報

東京会場に出展
会場では実機を見ることができます。

住所:
〒106-0045 東京都港区麻布十番2-12-5-701
担当部署:
氏名:
藤縄 清志
TEL:
03-5730-0282
FAX:
03-5730-0283
メールアドレス:
kiyoshi.fujinawa@requa.jp
企業HP:
その他:
出展機器
出展機器
体感型歩行自立支援システム Arbre(アルブル)
型番
障害種別
身体障害(肢体不自由)
機器の概要
圧力センサ内蔵シューズと振動ベルトにより、歩行時のつまずきを防止するとともに、正しい歩容を促すことができます。また。介護者など介護の提供者が振動ベルトを同時に装着することで、歩行動態を共有できます。
参考資料
 
交流したい内容

機器の装着感等、機器の改良にかかわるご意見、ご要望。想定ユーザが理解し、楽しんで利用できそうか?指導者にとって使いやすいか?

体感型歩行自立支援システム Arbre(アルブル)
この機器について、問い合わせする
(交流を希望する)

交流を希望するの活用方法
当該機器について、メーカーにうかがいたこと、意見交換や交流したことがあれば、連絡をして電話やオンラインで交流してください。クリックすることにより、問い合わせフォームが開きます。

掲示板
この機器について、新しく投稿する
(掲示板)

掲示版の活用方法
ニーズ側は、当該機器に対する要望やアイデア、課題を、シーズ側(出展者を含む)は、交流したい具体的な内容や機器の特長、会場出展に向けてのPRをそれぞれ記載してください。