障害者自立支援機器 ニーズ・シーズマッチング強化事業

身体障害(肢体不自由) ページの先頭へ

株式会社西川精機製作所カブシキガイシャニシカワセイキセイサクショ

アーチェリー弓具(コンパウンドボウ)

今までの閲覧数

出展者情報

東京会場に出展
会場では実機を見ることができます。

住所:
〒132-0021 東京都江戸川区中央1丁目16-23
担当部署:
営業部
氏名:
向井 規浩
TEL:
03-3674-3232
FAX:
03-3674-3236
メールアドレス:
info@nishikawa-seiki.co.jp
企業HP:
https://nishikawa-seiki.co.jp/
その他:
出展機器
出展機器
アーチェリー弓具(コンパウンドボウ)
型番
NSCB-02
障害種別
身体障害(肢体不自由)
機器の概要
東京都立産業技術研究センターが実施している障害者スポーツ研究開発事業に採択され、現在、当社は国内唯一のアーチェリーメーカーとして、日本で初めてアーチェリー弓具コンパウンドボウの開発・製造・販売を進めいます。コンパウンドボウはパラリンピックのみのアーチェリー競技でパラリンピックのルーツ言われています。製品は今年の秋に完成予定で、今後、障害者スポーツ振興に貢献することを目指しています。
参考資料
 
交流したい内容

パラリンピックアーチェリー競技のコンパウンドボウを日本で初めて開発・提供いたします。
障害者スポーツのルーツであるアーチェリー競技コンパウンドボウを通して、障害者関係機関の方々と、障害者スポーツ振興について意見交換を希望いたします。障害の状況によって、スポーツの実施が難しい方々もいらっしゃいますが、この語、どのような施策をほどこすことにより、多くの障害者の方にスポーツを体験していただくことが可能なのかといったことについて、広く情報収集を行い、さらなる研究開発・製品化につなげていきたいと考えています。

アーチェリー弓具(コンパウンドボウ)
この機器について、問い合わせする
(交流を希望する)

交流を希望するの活用方法
当該機器について、メーカーにうかがいたこと、意見交換や交流したことがあれば、連絡をして電話やオンラインで交流してください。クリックすることにより、問い合わせフォームが開きます。

掲示板
この機器について、新しく投稿する
(掲示板)

掲示版の活用方法
ニーズ側は、当該機器に対する要望やアイデア、課題を、シーズ側(出展者を含む)は、交流したい具体的な内容や機器の特長、会場出展に向けてのPRをそれぞれ記載してください。