障害者自立支援機器 ニーズ・シーズマッチング強化事業

身体障害(肢体不自由) ページの先頭へ

株式会社リリアム大塚カブシキカイシャリリアムオオツカ

リリアムスポット 2

今までの閲覧数

出展者情報

東京会場に出展
会場では実機を見ることができます。

住所:
〒252-0239 神奈川県相模原市中央区中央1-1-1 ジブラルタ生命相模原ビル3階
担当部署:
事業開発部
氏名:
篠原 敬明
TEL:
042-707-4258
FAX:
メールアドレス:
shinoharat@otsuka.jp
企業HP:
https://www.lilium.otsuka/
その他:
出展機器
出展機器
リリアムスポット 2
型番
USP200
障害種別
身体障害(肢体不自由)
機器の概要
超音波により、非侵襲的に膀胱内の尿のたまり具合の目安を確認できる製品です。本人もしくは介護者が、トイレ(誘導)のタイミングかどうか10段階の目盛り表示で確認できます。トイレ誘導のタイミングがうまく合わず失禁される方や尿意を頻回に訴える方などに使用することで、実際にトイレ誘導する(本人が行く)べきかの判断材料になります。また、「排尿後にしっかりと尿を出し切れているかどうかの確認」をすることも可能です。
参考資料
リリアムスポット®2
交流したい内容

超音波により、非侵襲的に膀胱内の尿のたまり具合の目安を確認できる製品(非医療機器)として排尿タイミング予測支援デバイス「リリアムスポット 2」を販売しています。本交流会における機器展示を通して、障碍者自立支援における排尿ケアに具体的にどのように活用することが出来るのか弊社からのご提案、また参加者の方からのご意見・ご要望等を数多く伺うことにより、より良い製品開発および製品改良につなげることを目指しています。

リリアムスポット 2
この機器について、問い合わせする
(交流を希望する)

交流を希望するの活用方法
当該機器について、メーカーにうかがいたこと、意見交換や交流したことがあれば、連絡をして電話やオンラインで交流してください。クリックすることにより、問い合わせフォームが開きます。

掲示板
この機器について、新しく投稿する
(掲示板)

掲示版の活用方法
ニーズ側は、当該機器に対する要望やアイデア、課題を、シーズ側(出展者を含む)は、交流したい具体的な内容や機器の特長、会場出展に向けてのPRをそれぞれ記載してください。