障害者自立支援機器 ニーズ・シーズマッチング強化事業

身体障害(肢体不自由):知的障害(身体介護が必要ないケースを含む) ページの先頭へ

株式会社アップイットカブシキガイシャアップイット

特別支援教育『COSMO』、意思伝達装置『TCスキャン』

今までの閲覧数

出展者情報

大阪会場に出展東京会場に出展
会場では実機を見ることができます。

住所:
〒332-0006 埼玉県川口市末広3-7-7 ロイヤルサンシティ104
担当部署:
Caregiver事業部
氏名:
長尾 徳之
TEL:
080-3292-0021
FAX:
03-6820-1545
メールアドレス:
caregiver.nagao@gmail.com
企業HP:
https://upit.co.jp/
その他:
出展機器
出展機器
特別支援教育『COSMO』、意思伝達装置『TCスキャン』
型番
障害種別
身体障害(肢体不自由)
知的障害(身体介護が必要ないケースを含む)
機器の概要
COSMOは、日本初上陸のBluetooth接続ICT療育機器/AACスイッチです。専用のトレーニングアプリ/設定アプリと繋がります。トレーニングアプリは約20種のアクティビティが入っており、楽しみながら五感や体幹の刺激、「因果関係」「社会性」等の発達を促進可能です。
設定アプリではCOSMOを外部入力スイッチとして登録でき、使用者により詳細な設定が可能です。感圧式スイッチであるため50g~500gの力で圧を調整可能なため、幅広い方が利用可能です。
参考資料
 
交流したい内容

COSMOはイギリスのメーカーですが、
弊社は日本の総輸入販売店として動いています。
COSMOは去年日本に来たばかりでまだまだ改良の余地があると思っています。
トレーニングアプリの約20種のアクティビティは単純なものから複雑なものまであり、子供の障がいレベルに合わせて使用可能です。もっとこういったものがあれば、より子供の感覚を刺激できる等、交流ができればと思います。
設定アプリを使うとCOSMOを外部入力スイッチとして使用でき、「押して決定/離して決定」や「感度を50g~500gに調整」等使用者毎に詳細設定が可能です。より使いやすいスイッチにするため、意見をいただければと思います。
メーカーとの会議の中で内容を伝えたいと思います。

特別支援教育『COSMO』、意思伝達装置『TCスキャン』
この機器について、問い合わせする
(交流を希望する)

交流を希望するの活用方法
当該機器について、メーカーにうかがいたこと、意見交換や交流したことがあれば、連絡をして電話やオンラインで交流してください。クリックすることにより、問い合わせフォームが開きます。

掲示板
この機器について、新しく投稿する
(掲示板)

掲示版の活用方法
ニーズ側は、当該機器に対する要望やアイデア、課題を、シーズ側(出展者を含む)は、交流したい具体的な内容や機器の特長、会場出展に向けてのPRをそれぞれ記載してください。