障害者自立支援機器 ニーズ・シーズマッチング強化事業

聴覚障害 ページの先頭へ

神奈川工科大学カナガワコウカダイガク

読話トレーニングアプリ

今までの閲覧数

出展者情報

大阪会場に出展
会場では実機を見ることができます。

住所:
〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
担当部署:
情報学部情報工学科
氏名:
宮崎 剛
TEL:
046-291-3164
FAX:
046-242-8490
メールアドレス:
miyazaki@ic.kanagawa-it.ac.jp
企業HP:
https://www.kait.jp
その他:
出展機器
出展機器
読話トレーニングアプリ
型番
障害種別
聴覚障害
機器の概要
主に聴覚に障害のある方向けに、口の動きを見て読話のトレーニングをするためのスマートフォン(タブレット)アプリです。発話動画を見ながら口の動きを学習し、読話技能の修得を目指します。日本語仮名を入力すると、アプリ内でその語句の発話動画を自動的に作成しますので、あらかじめ発話動画を用意する必要がなくなり、どんな語句にも対応できます。
参考資料
 
交流したい内容

・実際にどのような読話訓練をされているのか、困り事はないか、どういった場面や相手で読話を必要としているか
・アプリを使用した上での感想や求める機能,画面の構成などについての意見や要望
・将来的な、アプリによる読話技能修得効果の測定

読話トレーニングアプリ
この機器について、問い合わせする
(交流を希望する)

交流を希望するの活用方法
当該機器について、メーカーにうかがいたこと、意見交換や交流したことがあれば、連絡をして電話やオンラインで交流してください。クリックすることにより、問い合わせフォームが開きます。

掲示板
この機器について、新しく投稿する
(掲示板)

掲示版の活用方法
ニーズ側は、当該機器に対する要望やアイデア、課題を、シーズ側(出展者を含む)は、交流したい具体的な内容や機器の特長、会場出展に向けてのPRをそれぞれ記載してください。