障害者自立支援機器 シーズ・ニーズマッチング強化事業


出展企業情報
※掲載されている情報は、シーズ・ニーズマッチング交流会(平成30年11月)時点の情報です。
出展者情報
会社名・団体名株式会社NTTドコモ
カブシキガイシャ エヌティティドコモ
住所
東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー
TEL
FAX
担当部署・役職
担当者
E-mail
出展製品に関する問合せ窓口
住所
TEL
FAX
担当部署・役職
担当者
E-mailmieru-ml@nttdocomo.com
ホームページhttp://mieru-denwa.idc.nttdocomo.co.jp/
出展機器情報

名称(仮称)

みえる電話

出展管理番号/29-B03-01

障害分類名/障害者のコミュニケーションを支援する機器/聴覚障害者の日常生活支援機器

Case画像

出展年度

平成29年度

開発の状況

2016年10月19日にトライアルサービス(試験サービス)としてリリースし、モニター募集中。トライアル終了時期は未定(2018年3月現在)。
終了時期は専用サイトにて告知するため、専用サイトをご確認ください。

想定している対象者

聴覚障がい者をはじめとした、通話相手の言葉を聞き取るのが難しいと感じている方
ろう者、難聴者、中途失聴者、高齢者

当該製品のセールスポイント

・通話相手の音声をリアルタイムに文字に変換して、スマートフォン画面に表示し、聴覚障がい者の電話コミュニケーションをサポート
・通話相手に特別なアプリや電話仲介者を必要とせず、耳の聞こえづらい方の通話コミュニケーションを24時間いつでも支援できる
・文字を入力して音声で相手に伝える機能も備わっているため、自身の声で発話が難しい方も利用可能

想定している仕様

・通話相手の音声をリアルタイムに文字に変換し、スマートフォンに表示する
・文字を入力して音声で相手に伝えることができる

販売の目途、販売予定価格

検討中

国や地方自治体からの開発援助の状況

開発助成採択状況

交流した内容や、今後の機器開発の進め方・抱負

今回の交流を通じて聴覚障がいをもつ方のお困りごとやご意見を収集し、今後の検討に生かしたい。
このサービスを通じて、うまく電話音声を聞き取れないことで時間がかかったり、やりたいことをあきらめてしまっていた方に対して、電話をより利用しやすい環境を提供し、聴覚障がいを持つ方の生活サポートおよびQOL向上につなげたい。

印刷 一覧へ戻る